スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
最近リピートする歌
aiko『お薬』
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=12902

こんなふうに明日には向かえてない。
まだまだめちゃ好きで諦めなんてできてないから。
あなたとの日々もなくなるのは心底イヤだ。
カゴの中で仕方なく生きてる訳じゃないと思うけど、これはちょっと自信ない。
病気っていうことは枷のひとつのように感じるから。

『お薬』が効いてくれたらいいのに。とも思うけ。

先日、もらったコメントから思い出したのです。
『時間がお薬』ってところだけ、思い出して、歌詞しらべちゃった。


うーん。
私は彼の一番になりたい。
私は幸せになりたい。愛したい。愛されたい。
エゴ??なんかな??そう、かな。そう、よね。
でも必要とされたいって思うこと。人間の欲求のひとつやよね。
家族だからとかではなく、人として求められること。
LIKEももちろん。LOVEもたくさん。
求めてる。
『求めない』って本がベストセラーになってるみたいだけど、
私、求めてばっかり。。。
読もうかな。。。『求めない』
求めない→諦める なのかな??

ああ、また支離滅裂や!!

リアル私を知ってる人、こんなにしつこく想ってるって知ったらひくよね。。。
でも、想ってるだけだから。ストーカとかしないし。

『時間薬』が効くのをじっくりじっくり・・・
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/10/03 23:47】 | 恋愛のこと | トラックバック(0) | コメント(2)
<<予約! | ホーム | 判決>>
コメント
求めることに欲張りさんでいいと思いますよ
素直で正直な自分の気持ちにウソなんかつけないもの

「求めない」こと自体が
それを求めることなんじゃないかなぁ?
と、件の書籍を読んで感じました

それはそれとして
ようは求め方・求める結果が人それぞれなだけで
今ある心の痛みが、いつか過去になればいいですね

と、自分自身にも言い聞かせてます
【2007/10/07 01:35】 URL | とぼとぼ #X.Av9vec[ 編集]
とぼとぼさん → コメントありがとうございます。『「求めない」こと自体がそれを求めること』って、考えてもなかったので、目から鱗でました。
自分の気持ちに、ウソってつけないです。。ほんとに。。欲張りさんでいいって言葉にちょっと心がゆるやかになった気がします。
とぼとぼさんの心の痛みもだんだんと過去になって薄らいでいくこと、お祈りしますね。
【2007/10/08 00:02】 URL | いなここ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/97-f4bd0d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。