スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
寝すぎ
昨日の夜中に、はじめて『デパス』飲んでみた。

以前、ちょっとプチ鬱??と思って、近くの心療内科にいってみたことがある。
そのとき処方された初めての坑不安剤『メイラックス』を飲んだときは、
まだ血液は経過観察中で、病名もついていない、といわれているときだった。
飲むと、仕事にならないぐらい眠かった。
お客さんに電話してても寝てしまいそうになるぐらい強烈な眠気で、
不安解消というよりも、ねむすぎて日常に支障をきたす!と思って、
すぐに飲むのをやめてしまった。
心療内科に行くのもやめてしまった。


そして、今日、きっと眠くなるんかなぁって思ったけど、
案の定、朝、まったく起きなかった。
洗濯とかごみだしとか、ちっともできてなくて、家の人がしてくれたようだった。
申し訳ない・・・。反省。

今日いちにち、そんなに不安になることもなかった気もする。
気のせいか。
沈まない感じなのかな。
そして、その代わり??
浮く感じのこともなかった気がする。

何しても、嬉しいとか楽しいとかの気持ちの振れが少なかった気がする。
これっていいのかなぁ?

気持ちの振れ幅が大きくて疲れるって思ったけど、
上がらない、下がらない、ってのもなんだか無味乾燥。

なんか、ゼイタクやな。ないものねだりさんです。
どうしても、満足しないねぇ。。。
妥協?なにをもって善しとするか?ってこと。


今日は昨日より早めに服用。
明日は起きられるかなー。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/09/07 00:07】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
<<D.T.C | ホーム | 浮き沈み>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/83-55f24d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。