スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
また撃沈
外来診察。

肝機能悪化。
腎機能、血球状態はほぼ正常。CRPも大丈夫。
白血球中の単球のパーセンテージは相変わらず高い。
それが何を意味してるかはわからないらしい。
かなり重度のGVHDをおこしてるから、再発はないだろうとはいわれるけど。

お薬が、増量された。

仕事を休み始めて2ヶ月。
休み始めてから、少しづつ肝機能悪化。
それでもごまかしごまかしお薬の減量をしてもらっていた。
本当に、お薬が減っていくことだけが、病気がよくなってきていると思える唯一の動きだった。
免疫抑制のために制限されていることも多いし、副作用だってたくさんある。
早く減らして。早く減らして。と毎回、毎日、思っていた。
2ヶ月かけて減らしてきた量を、今日、一気に増量された。

このことを切っ掛けに気持ちが最悪の方向へまた落ちていった。


何回思ったかわからない『なんで??』ってやつ。
なんで病気になったの?
なんで私??
なんでこの歳で??
そして、なんで今、まだ生きてるの??
おばあちゃんは命を奪われたのに、なんで私の命はまだあるの??
なんで、大好きな人から必要とされなくなったのに、まだ生きてるの??
愛されてるうちに、あの時、あの時、あの時、あの時、なんども命を落としそうなできごとは起こってきたのに、そんな時になんで落とさなかったの??
生きてるだけで、なんにも生産しない、何も役立ってない、必要とされてない、この存在って、なんで??
なんでこんなふうになっちゃったんやろ?????
病院の待合でも涙がでた。声を殺しながら泣いてた。

どんなに思い悩んでも、悔やんでも、泣いても、過去は変えられない。
わかってる。
どんなに問うても納得できるコタエはでない。
わかってる。

今。

幸せって思えるように、なりたい。


とりあえず、『デパス』を処方してもらうことになった。
不安が抑えられること イコール 幸せって思えること
かどうかはわからないけど、気持ちが楽になるなら。
自ら命があることを否定するようなこと、行動はもちろん、言動も、しないように。する。感謝しなあかんことやから!

次の診察でエコーの予約がとれたらしい。
前回のときもいうてたのにね。。。

ああ、暗いしネガだぁ。。。反省。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/09/04 00:18】 | 病気のこと | トラックバック(0) | コメント(0)
<<浮き沈み | ホーム | 開きますか>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/81-2e1189d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。