スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おなかの調子
おなかの調子。
悪い。

毎日の処方されているお薬の中に「ビオフェルミン」もはいっているのに、ここ1ヶ月近く、あんまり良くない。
酷く壊してるときは、トイレへ駆け込む回数がかなり増える。
そうでなくても、いい感じのは出ない。
こんな私が「ラブレ」なんて飲んだらどうなるんだろう・・・^^;
そんなちょっと怖い想像もしてみる。

暑くてお茶とかばっかり飲むから?消化液が薄まって、消化・吸収が悪い??
GVHD?また腸が腫れてる??
食べ物?悪くなってた??
いくらでも原因はありそう。

来週の外来で、とりあえず、予約がとれたらエコー検査してもらえるらしい。
エコー検査は楽チンで好き。ジェルがべとべとやけど、痛くないし。跡のこらないし。
「あなた痩せてるからCTみたいに見えるわ~」って言われたこともあったけど、素人目から見たエコー画像は理解不能。

とにかく、胃カメラ・大腸カメラでなくてよかった。
CTも痛くないけど、造影剤使うとそれ入れるのに刺すし。

なんにもないことを祈ろう。

体重はなんとか下げ止まってる。
BMIは12.8% (18.5%以下は痩せすぎ)
体脂肪率ヒトケタ。
マラソンランナーみたいね。体力、筋力、持久力全てを持ち合わせておりませんが。

現在の対策は、腹巻。冬に薄くてちょっとかわいいやつを購入。
さらに、そこにカイロを貼り付けているときもある。
その腹巻、、、ユルイ。
っていうか、痩せすぎなんだよねぇぇ。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/08/28 00:30】 | 病気のこと | トラックバック(0) | コメント(0)
<<秋刀魚 | ホーム | 残暑に修行>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/76-29eb3779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。