FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
宿命
しばらく更新していませんでした。

はじめは、お仕事がちょっと忙しくなってきたとこだったから、
自分なりにがんばってたけど、やっぱり体力的に限界なのかな。と
感じてしまいつつ、明日には、明日には、って思いながらすごしてました。

普通の、日常の生活だったんです。
私の体調もよくもないけど、悪くもなく、
ちょっと体力的に無理かなって思う部分もあるけど、
お休みできる週末があるから、大丈夫!って、思っていました。
何も変わることのない、日常生活だったんです。




我が家は、両親が自営業で、家事の一切は祖母が取り仕切っています。
もう80を超えて、それでもなお、家族全員の食事洗濯掃除、祖父の話し相手、小さいながらも畑があり、その畑仕事。
すべてをこなし、文句のひとつも言わず、
『それが私の仕事や~♪』といい、しっかり動き回る、本当に働き者でした。
そして、常に祖父を立てて支えていく姿勢は女性として「愛されたい」
だけでなく「愛する」ことを知っている、尊敬できる人でした。
私が病気になったときも、ものすごく心配してくれて、復職してからも
心配しつづけて、「心配だ」と口にすると私が気を悪くするかも。と
私には直接そういう話はしない気遣いもしてくれていました。
そして私が失恋したときも(いままでは家族にそんな話してなかったのですが、今回はたくさん話ていました)
「彼には彼の人生があるのだから、今まで支えてくれたことを感謝して、
いつまでもくよくよしてたらあかん」
って、励ましてくれていました。

そんな大切な大切な祖母が、最愛の祖母が、
交通事故にあい、息をひきとりました。

ひき逃げ

一瞬にして、すべてを奪われました。
どんなにか無念だったことと思います。

家族のことに一生懸命で、祖父や私のことをいつも心配して、
しっかりした人でした。
両親も秋には閉店予定で、これから祖母に楽してやー。
って思っていた、そんな矢先。

祖父もたくさん泣いていましたが、祖母がとても気丈な女性だったので、「いつまでも泣いてたらあかん、笑顔はなかなかできひんかもしれんけど、
泣かずに送ってあげような」と
「この日に命が終わるのが、祖母の生まれたときからの宿命やったと
思わないとしょうがない」と言っていました。



病気
失恋
身内の事故

そういう人生が私の宿命だったのかもしれません。

比べても仕方ないのに、やっぱり、病気も事故も一生関わらない人も
いるのに。
という思いもなくはないです。

失恋のショックからはじめたこのブログ、失恋の痛みもいまだ忘れてはないけれど、
一家の太陽のような人をいきなり奪われたショックは、全く想像もつかなかったです。

せっかく復職しましたが、このままでは日中、祖父が家で一人きりになってしまうし、家事をする人がいないので、私が、休職もしくは退職することになりそうです。
とりあえず、いまだ体重低下は続いているし、消化管のGVHDも検査していないだけで
可能性はなくはないので。再度自宅療養という形で。

いままで祖母が一人でしていた家事を家族と私がすることになるのですが、
全く自信がありません。。。

めざすところは、主婦!祖母のようなスーパー主婦!ということになりそうです。

宿命ってなんなんだろ。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/07/07 21:11】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(5)
<<味付けがきまらない | ホーム | 暑くなってきた>>
コメント
何て書いていいのか・・・そういうことがあったんですね。
おばあさま、なんて素敵な女性。
悩みを話せたり、尊敬できたりするおばあさんが
いなここさんにはいらっしゃったんですね!

宿命。
重い言葉ですね。

いなここさん、簡単には元気でないと思うけど・・・身体と心、ほんとうに気をつけて!!
【2007/07/08 10:23】 URL | うみねこ #FOTi0RoY[ 編集]
うみねこさん → 家事の合間に、ネットしてます。
会社に行ってないからこんな昼間に。笑
コメント、ありがとうございますね。
なんとかすこしづつ日常を取り戻しつつあります。
体はなんとか、、、でもほんと体重が増えないんですよ~。
【2007/07/09 11:51】 URL | いなここ #-[ 編集]
こんにちは^^スペーストミーです。
おひさです。

しばらくこないうちに・・・・
大変なことになっていたのですね!
でも、宿命は、宿命として受け入れるしかないと
トミーも思います。
いつも何かしらの意味があって、物事は、起こるんだろうな・・・・。

とにかく前向きと感謝の気持ちを忘れなければ、
なにおか恐れるものなど何も無いですよ!v-354
日々が戦いかも知れませんが・・・これからもスーパー主婦目指して、レッツゴーでしょう!v-363
また、遊びに来てくださいね!v-421
【2007/07/11 00:16】 URL | スペーストミー #-[ 編集]
こんばんは。
ご無沙汰しておりましたがかなり驚いたと同時に
とても悲しかったです。
いなここさんのおばあさまへの想いがとても泣けてしまいました…

ご冥福をお祈りいたします。
いなここさんもゆっくりと少しずつ歩んでペースを作って
いってくださいねi-182
【2007/07/12 22:03】 URL | けい #-[ 編集]
スペーストミーさん → 日々戦いってほどでもないですけど、、、家事って日曜祝日関係ないんですよね~。いろんな物事に感謝してく毎日です。はい。

けいさん → ゆっくりです♪体力的にはだいぶ回復してはいるけど、30代の体力はないかも(笑
80代の体力はあるやろうって思っているけど、まだまだ。。。ぼちぼちがんばります!
【2007/07/13 00:09】 URL | いなここ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/49-fec54de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。