スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
パンダ
ブログペットくつけてみました~!

けいさんありがとうございます。

わからないなりになんとかやってみました☆

さっきまでめっちゃ後ろ向きやったけど
ちょっと浮上~。

かわいい。

はー、しかし、別れた彼氏と付き合い始めたころに
パンダ見に行こう!っていうてたから、パンダにしたのかも。。。
結局行けてないし。
ああ、暗っ。じっとりしてるわ、あいかわらず。。。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/06/06 23:45】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
<<泣き言 | ホーム | またお薬を忘れた>>
コメント
パンダかわいい!
私は元気なとき最後のデートが、上野動物園だった。で、パンダぬいぐるみ買ったのが思い出^^;

必要とされたい気持ち、すごーくわかる。
私もきっと、同じような気持ちになる。
自分がいなくなっても、回っていくんだなって思ってしまいそう。

仕事も前みたいに振ってもらえないよね。。
会社としても無理させられない、というか。
私は働いてた頃は海外出張とか残業してたけど、
今は戻っても、ぜーーーったいさせてもらえないって
断言できる!
病院にいると退院することを考えているけど、
働き出すと、手の届きそうなところにいろんなものがあるから、人と比較したりして、余計辛くなると思う。

会ったことないけど、いなここさんって、すごく素敵な女性なんだと思う。
応援してます!!!
【2007/06/08 17:56】 URL | うみねこ #FOTi0RoY[ 編集]
こんにちは^^スペーストミーです。

パンダですか・・・・・v-410

トミーもブログに飼うか、飼わないか、
考えていました。今のところ、飼ってないけど・・・

なんか、こう、テンション低いときは・・
ぱあ~~っと!おばかな事とかしちゃうとか!v-392
トミーも時々、脱線しますよ!
脱線が気晴らしにあんることもあると思いますし・・・

穴掘りも、あまり一つに夢中になると
気づかないうちに回りが、その残土でいっぱいに・・・

絶えず・・・毎日に変化をつけて・・
絶えず・・・リフレッシュ気分で過ごしたらいいかと

また、コメント待ってます。v-410
【2007/06/09 10:22】 URL | スペース #-[ 編集]
うみねこさん → なんか思い出させてしまいました?ごめんなさい。。
そう、そうなんですよね、なんとか通常の生活になじもうとすると、まだまだそこまで至れない自分に焦ったり、以前は出来ていたのに。っていうもどかしい感じに苛立ったりしてしまいます。
こういう感情も上手にコントロールできるようになりたいです。
「素敵」っていってもらえてなんだかすごく照れくさいです。けど、すごく嬉しいです。ありがとうございますね。

スペーストミーさん → リフレッシュ!して、気分が上に向くようになりたいです。いますんごい後ろ向き、下向きなので。。。暗ーくなりがちなんですけど、変われるようになっていきたいです。コメントありがとうございますね。
【2007/06/09 14:42】 URL | いなここ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/36-49e3531a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。