スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
くらべること
先日のネガティブから
ほんの少しだけマシになって、マシになると、あんなことを書き散らしてた自分が恥ずかしい。

けどまだまだ沈んでしまうようなこと、
それは他人と自分を比べてしまうからそうなっちゃうってだけなんだけど、
いっぱい。
会社の後輩が結婚して退職するとか、
同期が子供が3歳を越して時短勤務が終わっちゃうから退職するとか。
また取り残され感を感じちゃったり・・・。
「結婚・出産」にすっごい大きな何か希望か夢か憧れかを抱きすぎてるのか、わたしは。
ま、そんなことも人は人、自分は自分。と思えたらいいのかね。

月曜日、体調悪くて外来診察でそのまま入院するか?って言われていた。
仕事、有給なんかないし同期の退職に伴ってしなきゃいけないこともあったし、
断固拒否した。とりあえず入院予約だけして。
そして5日後金曜日、また外来診察。
なんとか数値的には横ばいだけど、入院(したくない!と言い張ったからだけど)予約をキャンセル。
これでちょっと安心。

そして入院中の主治医だった先生(年齢近い女医さん)にいろいろ話を聞いてもらった。
それでまたちょっと泣いて毒出し。

まだまだ心が安定しているとかポジティブになったとか元気元気!
とかではないけど、ちょっとまし。かな。

ステロイド増えたせい(おかげ?)でちょびっと食欲もでてるし、
からだもこころも元気になっていきたい。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/09/28 10:24】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1)
<<退所 | ホーム | 愚痴100% ネガ>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/29 00:19】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/173-ecb95042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。