スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
おおきなスギの木の下へ
まだ仕事したらダメっていう状態のひとがしてもいいんだろうか計画 第三弾

行って、帰ってきました。三十路独身オンナ一人旅!!

屋久島へ。
屋久杉を見に。

去年ぐらいに友達が唐突に屋久島行ってきた。というのを聞いて以来、行ってみたかった。と思う。
けど、旅行代金の相場や行き方、「屋久杉」って?という基本のことすら知らなくて、
調べようと行動し始めたのはつい先日。
そして、旅行、個人手配では早割りみたいなのを使わないと割高。
ツアーなら出発10日前には締め切りがある。
10日後、申し込んでその間にいろいろ準備できる。と思って、フリー(航空券+高速船乗船券+宿)のプランで申し込み。

申し込んでから、TVで屋久島の番組やってた。緒方拳さんが出てた。

ひゃー。すごいタイミング!!
ここにいくのかぁぁって、どきどき。


そして、行ってきました。
前回の衝動買いはコレへの布石だったわけです。
使い方もマスターしたとはいえない状態で、連れ出しました、旅へ。

縄文杉(ケータイで撮影)


これはケータイで撮ったのだけど。

縄文杉までのトレッキング。
トレッキングツアーを申し込んで、ガイドさんについてもらった。
シーズンオフだったので、今回のトレッキングツアーは私ひとり。
マンツーマンのツアーだった。
新婚ほやほやの同い年、男性。よっ!新婚さん!!いいねぇ。
病気のことも簡単に伝えて、体力ないってことも伝えてあったし、一人だったから
すごくペースを落として下さっていたと思う。
適宜休憩もしていただいて(そのあたりはさすがプロ)、ほんとに助かった。
太郎さん、ありがとうございました!お世話になりました。

屋久島で一番といわれているスギまで、決して楽な道のりではなかった。
一年前はまだ入院していて、清浄な空気の流れる壁の部屋にいたのに。
半年ほど前はしゃがんだ姿勢から立ち上がるのに一苦労だったのに。
森の中で山道を登っている。
ジムに通い始めて、脚力のなさは明白。
段差の大きいところなんてレッグプレスを繰り返しているかのよう。
ジムなら10回×2セットで終わりにしているのに。
何回×何セット??
息も上がるし、足が悲鳴。きゅーーきゅーー。

けど、縄文杉までたどり着いたよー。
往復22キロ。約11時間かかって、行って帰ってこられた。

途中に見たたくさんの屋久杉、スギだけじゃなくてたくさんの植物、コケ・シダ。
緑。
まだ夜が明けないうちから歩いて、雨降りだったけど、夜が明けて、
途中から雨も上がって、帰るころには日が射した。
いろんなものを見られた。

たくさんの経験ができたことも嬉しかったけど、
行こう!と思ったことが達成できたこと。それが嬉しかった。
ペースも決して速くなかったけど、
「遅くもないですよ。ここまでこられたの、自信もっていいですよ。」
ってガイドさんに言ってもらえた。

親からは「あんた無理ちゃうの~?」とか言われていたし、
正直、自分でも自信があったわけではない。
10時間歩くぐらいできるやろー。とも思っていたけど、山道含んで11時間はきつかった。
けど、ちゃんと目標は達成できたのだ。

達成感。これはいい。

屋久島で癒されるとか、魂が浄化されるとか、よくいわれると思う。
私にはよくわからないけど。。。そうなのかな?
チョット自信がついたこととか、達成できた満足感とか、総じて、元気をもらえた。
っていうことはいえると思う。


ぐだぐだ長文になってきてしまったので。
まだ書きたいことがあったらまたかきます。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/12/14 23:37】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
<<眼科受診 | ホーム | 衝動買い>>
コメント
うわー。すごいね、きれいだね。
いなここさんの文章と杉の写真に心が浄化されるー

私もカンボジアに行くと決めるまでの候補に、屋久島も入ってた!
そして、行く前にカメラ(IXY)買ったよ、私も!

体力って行けばなんとかついてくるよね。
気力っていうか・・・空気もきれいだし、みたいものもあるから。
屋久島って一人旅でもいけちゃうんだね。
私もいつか行きたいなぁ~v-22
【2007/12/16 10:57】 URL | うみねこ #FOTi0RoY[ 編集]
うみねこさん → 私、実はうみねこさんの「カンボジア」にも惹かれてたんですけど、ビザが必要なのとやっぱり言葉の問題が・・・。小心者デス。海外もいってみたいです!
【2007/12/17 23:33】 URL | いなここ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/120-a1504640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。