スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
美容欲がでてきた
連休最終日、エステに行って来た。

久々だったし、気持ちよかったー。

がりがりの首筋や点滴跡・注射跡の腕を晒すのは躊躇があったけど、
気にしないってことで。


うう。気持ちいいし、お肌もしっとり。もちもち。
やっぱりいいなぁ。
すごく気持ちもゆったりできたひとときでした。
終わって、メイクもしてもらえたし。楽しい。


ステロイドによるのムーンフェイスも、激痩せにより解消。
そのかわり目がくぼんでクマが目立つ感じにやせてしまった。ちょっと悲しい。
もう三十路だから?お肌の曲がり角まがって、クリッピングポイント越えて立ち上がって一気に加速。
って、やだなぁ。。。

いまだに基礎化粧品がこれ!!って決まらないコスメジプシー。
元気なころはデパートの化粧品カウンタージプシー。
現在は通販化粧品(サンプルキットを注文)ジプシー。
面の皮は厚いので、化粧品で肌荒れしたことはないので、とりあえず試してみるみる。

そして、ちょっとネットで動画を見ながら『造顔マッサージ』♪♪♪


健康に美しく!!

ウォーキングとか、運動もしたいような。。。
また、エステも行きたいような。。。
整体とかも行きたいような。。。
ちょっとでも太れるように、美味しいもの食べたいような。。。

ますます欲張りになってます。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2007/10/11 00:52】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
<<秋を満喫したい。 | ホーム | 渋皮煮>>
コメント
さすが、女の子だ

たまのヒゲ剃りでさえ、面倒くさいヤツですから
いなここさんと大違いです^^
自分の美に投資、いい感じじゃないですか!

温泉でカニ食べたいなー
密かな欲望。。。
【2007/10/13 03:14】 URL | とぼとぼ #X.Av9vec[ 編集]
こんにちは^^スペーストミーです。
いなここさん・・・おひさです。

良いですね・・・・。
生きる気力が現れ出ています。
美容に注意が出来るようになれば・・・・
人生に余裕が出てきた証拠とトミーは、思います。

どうか・・・今後もお体には気を付けてくださいね!

トミーは、今、未来に向けて、明日を背負う人たちの後押しに努力しております。
もし、よろしければ、遊びに来て、広告を見てくださいね!協力願います。v-421
【2007/10/13 17:49】 URL | スペーストミー #-[ 編集]
とぼとぼさん → コメントありがとうございます。美に投資!しないと、だめなお年頃ですから。笑
温泉でカニ。。。おいしそう。そういう季節が近づいてきましたもんね。ぜひぜひ行かれてくださいね。

トミーさん → たしかに、生きる気力が戻ってきたのかもしれません。けど、気持ちに大波小波、時には暴風雨。まだまだですね・・・^^;
また遊びに行かせていただきますね。
【2007/10/16 01:20】 URL | いなここ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nmkpu.blog101.fc2.com/tb.php/101-d90ba63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。