FC2ブログ
退所
とうとう、10月。

また更新しない日々です。
体調も相変わらずで体重もあんまり増えていない。
お腹の調子が悪いとか、そういうこともないけれど、
太れない。
体力が無い。

2月に入所した教習所。期限が。。。

とってもとってもくやしいけれど、退所の手続きをとることにしました。

やっぱり大型バイクは無理なのかな。
中型だって、、、そもそも、二輪車自体、免許とって以来乗ってもいないし。
だいたい、バイク持ってない。

入所した当時は寒かったし。
とかいいつつ、春になり、夏が来て、秋も深まっているのに、
何一つ成長していない自分が、ほんとに、悲しくなるぐらい。
くらべないよに。とはほんと、前々から思っているし、こないだも書いたけど、
やっぱり、どんどん人生を確実に進んでいく周りに対して、遅々として成長しない自分が情けなくて
ちょっとでも成長したくて、苦しんでる。
苦しまずに、今を楽しめたらいいのに。。
なにかコツがあるきがする。
わたしはひとつのところでぐるぐるぐるぐるまわっているようなきがする。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/10/24 21:22】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(5)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する