FC2ブログ
久しぶりの更新
明けましておめでとうございます。
というか、もう、2月ですね。
そして2月も2日、明日は節分で、立春を新年と考えるなら今日は大晦日らしいです。

ずいぶん日にちが経ってしまいました。

体調を大きく壊すことなく、ぼちぼちと、相変わらずな日々です。

白内障の手術を終えて、眼内レンズの度数も落ち着いた様子。
老眼の自分にも次第に慣れて、もう、近くが見えないのはどうしようもないのだ。と
あきらめもつき、腹立たしく感じることも少なくなりました。

白内障手術の詳細についてまた書こうと思いつつ、こんなに日が経ってしまって、、
どうしようかな。。

* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

2年前、酷いGVHDで腸閉塞して入院してなんとか退院した。
もう、2年も経つ。
それなのに、全然免疫抑制剤が減っていないことに驚く。

どんどんよくなってる人もいるのに・・・とかも思うし、
ただ、生きててありがたいなぁ・・・とも思うときもあるし。

人の気持ちはそのときそのときで変わります。



『転職』
したいなぁ。と考えた。
今の仕事では、正直、昇進ルートからは大きく外れたし、
バリバリ仕事して、がつがつ昇進したいっていうわけではないけれど、
存在価値が希薄すぎて、いま仕事がしづらい。
お給料も少ないわけではないと思うけど、けっして多くはない。
マズローの5段階欲求(『自己実現理論』Wikipediaより)
1:.生理的欲求
2:安全の欲求
3:所属の欲求
4:承認の欲求
5:自己実現の欲求
だそうだけど、
3~5が満たされていない

けれど、月に1度はお休みして通院。
いつ倒れるかわからない(と思われている。自分でも自信ない)
ずっと休んでて大した仕事できない。

経済的に不況で、雇用情勢も芳しくなくって、転職も難しいみたい。
病気のせいだけではないけど、
年齢的にもスキル的にも転職は難しいみたいだ。
相談したエージェントにも遠まわしに断られた感じだし。

『病気』したら、なにもかもがめちゃくちゃになるんかな。
面接で落ちた。とかでもないのに、こころ折れる。


明日は節分だし、恵方巻き食べよう。
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2009/02/02 21:43】 | ひとりごと | トラックバック(1) | コメント(1)
退所
とうとう、10月。

また更新しない日々です。
体調も相変わらずで体重もあんまり増えていない。
お腹の調子が悪いとか、そういうこともないけれど、
太れない。
体力が無い。

2月に入所した教習所。期限が。。。

とってもとってもくやしいけれど、退所の手続きをとることにしました。

やっぱり大型バイクは無理なのかな。
中型だって、、、そもそも、二輪車自体、免許とって以来乗ってもいないし。
だいたい、バイク持ってない。

入所した当時は寒かったし。
とかいいつつ、春になり、夏が来て、秋も深まっているのに、
何一つ成長していない自分が、ほんとに、悲しくなるぐらい。
くらべないよに。とはほんと、前々から思っているし、こないだも書いたけど、
やっぱり、どんどん人生を確実に進んでいく周りに対して、遅々として成長しない自分が情けなくて
ちょっとでも成長したくて、苦しんでる。
苦しまずに、今を楽しめたらいいのに。。
なにかコツがあるきがする。
わたしはひとつのところでぐるぐるぐるぐるまわっているようなきがする。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/10/24 21:22】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(5)
くらべること
先日のネガティブから
ほんの少しだけマシになって、マシになると、あんなことを書き散らしてた自分が恥ずかしい。

けどまだまだ沈んでしまうようなこと、
それは他人と自分を比べてしまうからそうなっちゃうってだけなんだけど、
いっぱい。
会社の後輩が結婚して退職するとか、
同期が子供が3歳を越して時短勤務が終わっちゃうから退職するとか。
また取り残され感を感じちゃったり・・・。
「結婚・出産」にすっごい大きな何か希望か夢か憧れかを抱きすぎてるのか、わたしは。
ま、そんなことも人は人、自分は自分。と思えたらいいのかね。

月曜日、体調悪くて外来診察でそのまま入院するか?って言われていた。
仕事、有給なんかないし同期の退職に伴ってしなきゃいけないこともあったし、
断固拒否した。とりあえず入院予約だけして。
そして5日後金曜日、また外来診察。
なんとか数値的には横ばいだけど、入院(したくない!と言い張ったからだけど)予約をキャンセル。
これでちょっと安心。

そして入院中の主治医だった先生(年齢近い女医さん)にいろいろ話を聞いてもらった。
それでまたちょっと泣いて毒出し。

まだまだ心が安定しているとかポジティブになったとか元気元気!
とかではないけど、ちょっとまし。かな。

ステロイド増えたせい(おかげ?)でちょびっと食欲もでてるし、
からだもこころも元気になっていきたい。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/09/28 10:24】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1)
愚痴100% ネガ
体調が思わしくない。

食欲低下、体重低下、体力不足。
下痢。

ステロイド5ミリから一気に15ミリに3倍増。
半年近くかけて減らしてきて、ようやくここまできたのに。
また???

これをまた2.5ミリずつ1回につき2~3週間かけるの?
また顔腫れて、皮膚薄くなって、筋力もつかないで、
GVHDかどうかわからないっていうけど、
GVHDだったらもっとお薬減らすのがゆっくりになる。
いったいいつまで??
どんだけ副作用がでるのもがまんしないといけないの?
いのちが優先、見た目や仕事や自己実現なんて後回し?

もう。

つかれた。

こんなぐちゃぐちゃ。

自分で自分を認めて愛してあげないと、愛されない。

っていうけど、愛されたい認められたい。
誰にも愛されず認められない必要とされない自分は自分でも愛せない。
悪循環。

誰か助けてよ。

また、そう思う。

全部自分の中で解決するべきことなんだろうね。

生きてるだけでありがたい。
普通に暮らせているだけでありがたい。


もっともっと、きれいになりたい。だとか、仕事できるようになりたい。だとか、
愛する人に愛されて結婚したい、家庭を築きたいだとか、子供を産み育てたい、だとか、
のぞんではいけないの??

移植が成功したことはよかったこと。けれど
最初のフルマッチの移植が成功していたら、、、思わないことは無い。
母から2座転座で造血幹細胞をもらったけど、臍帯血だったら、今頃どうなってただろうとも考える。
すべてはタラレバ。
2座ちがっていても生きている幸せ。それゆえに生じている苦悩。

病気になった時点で人生のレールは最初に思っていた軌道をはずれたのかな。
それなのに元の軌道にもどりたくてもどりたくてムダにもがいているだけなのかもね。
もっと今の自分を受け入れられるようになったらいいな。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/09/23 18:45】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
夏だ
毎日すっごく暑い。
すっかり、すっかり夏。

京都の夏といえば
祇園祭。
山鉾の巡行も終わりましたね。
宵々々山・宵々山・宵山・巡行全部平日。
まぁ、京都の街中が歩行者専用になって、ごったがえす。
平日でもお休みでも関係ないのかもしれないけど。
観光の人とか、そういう方々には関係あるかな。

長刀鉾1

コンチキチンが聞こえると、祇園祭だー。夏だー。
と思う。

長刀鉾2


暑すぎて、教習所いけてない・・・。
ああっ。寒いからっていってなかったのに、、、これでは、、、あかん!!
バイクは逃げないけどっ。教習期間の期限はあるんだな。

加えて、白内障の進行か、かなり視力低下というか、視力はあるのかもしれないけど、
白くぼやけて見えない。


なーんていいわけしーつつ。

目、あんまりみえてなくても、バイクって教習ならいけるかな。。
ほんと、ちゃんと行かないと、申し込んだ意味がない。

なんかやらなきゃー。

この間、お友達に会った。
もうお腹が大きい妊娠8ヶ月の子と独身キャリアウーマン、と今のところ育児と家事とで主婦。
のはずが、子育て中主婦はダンナの体調がよくないらしくドタキャン。
妊婦と独身2人という構成でランチでした。

ま、いろいろ複雑な気持ちはあったけど、毎度のことなんで。

そこで聞いた独身の子がーー・・・『婚活』しているらしい。
うーん。同級生だから、ま、独身の身としてはふつうのことかも。
親に言われてうるさいから。という理由だったけど、
活動しているのとしていないのではやはり、『結婚』への近づき具合もちがうんじゃないかなぁ。
「就活」も、しなかったら「就職」ってそんなに簡単でもないしね。しててもむずかしいのに。このご時世。
↑この文章、そのまま、「婚活」と「結婚」に置き換えてもつうじる。


やっぱりなんかやらなきゃー。

焦らず、なんか、しよ。って思う。

とりあえず、目を治したい。
仕事にならん。
運転できん。
個人差はあるだろうがステロイド性の白内障は進行が早いのか?
このことについては、また書こうと思います。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/07/21 22:51】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
びっくりがっくり の その後
さすが、JFR

『JFR』といってすぐにピンとくることはまだ無い。
なに??って思う。
大丸と松坂屋がくっついた会社 『J.フロント リテイリング』のこと。

大丸カードでお買い物するとそれはもう大丸カードではなくてJFRカードなのだ。

先日びっくりがっくりきた、営業停止してしまったホットヨガ。

そこは大丸のテナント(大丸リラクシングガーデンのなか)で、
大丸カード(JFRカード)からDMがきていて、いいかなぁ~と思って行ったのがきっけだった。

なので、営業停止というニュースを聞いたとき、一番にJFRカードにTELした。
手近にDMがあったし、そこにお問い合わせ先もかいてあった。

直接JFRカード(カード会社)には関係なかったのかもと思うけど、引き落とされるのはまだ先だから
なんとかならないかなー。と思って。
そうしたら、担当から折り返す旨を伝えられて、
カード会社→大丸 へ きっちり連絡します。大丸側で対応します。とのこと。
ふむふむ。

大丸のエステやコスメ(たぶん今回のリラクシングガーデンも含む)部署の部長さん?だったか?
から、ご連絡をいただき(会員約2700人全てに連絡をしていっていらっしゃるらしい)
きちんと返金いたします。とのこと。
ほぅほぅ。

返金の方法がまだ決定しておらず、カードでお支払いの場合、
引き落としがストップになるか、引き落としはされるが、現金で返金をするか。
などなど、少しお時間がかかるかもしれませんが、返金はいたします。
とのことであった。

さすが大丸。

いなかもののわたしとしては、
天下の大丸、
それをまんまと欺いた??シュウコーポレーション!おそるべし。

とりあえず、わたしは闘わずして、守られた。

ありがたいねー。

けれども、大丸もかなりの被害になっているだろうし、
個人でエステや脱毛を契約してる人も多かっただろうし、
きっと嫌な思いをしている人もおおいだろう。

やっぱりはっきりしない経営者・社長、なんとかちゃんと裁かれないものかと思う。

金銭的被害はなかったし、こういうこともあるんだって、
また、望んでナイって分野の経験値があがってしまった。ある意味、レベルアップか。
ホットヨガも一回は経験できたし。
いっぱい汗をかいて体を動かすのはやっぱりきもちいいし、
懲りずにまたホットヨガスタジオさがそうかな。
次はなにをしようかな。
びっくりしてがっくりきて、再起動ですよ。



結局、郵送で文書がきて、大丸の近くで返金手続きをしますので
会員証や回数券をもってきてください、返金します。
とのことだった。
入会金と未使用分の回数券などが返金対象らしい。
へー。回数券でなんどか通っていたら、入会金も返金されて、ちょびっとオトクだったのかも。
なんて、お気楽なことを考えてしまうほど。
きっと、返金に対応するため、なんかに大勢の人が動いている。

客の立場だから守られるけど、業者はどうなるんだろ。
とか、考え始めると、逃げているといううわさの社長、ますます許せん。

どう決着がつくのか見守りたいと思う。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/07/10 21:51】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
びっくりがっくり
il||li _| ̄|○ il||li
わたしは運が悪いんじゃないんかと思うことがある。

まぁ、病気になったこととか、、、運だっていうなら、そなのかもしれないけど。


それはまぁおいといて。


復職してからたいした仕事もしてないし(させてもらえない?)ので
終電ぎりぎりガッツリ残業代を稼ぐごりごりIT系OLだったのが
定時帰宅のゆるゆるプログラマOLとなりました。

お金大好きなので、もうちょっとお仕事して稼がせていただきたいんだけども、
しかたないし、OL的生活を満喫しようといろいろ活動をしている。

はじめて、いってみました。
『ホット・ヨガ』

すっごいいっぱい汗かいて、
ふだん使わない筋肉伸ばして、
気持ちいい

体験コースがあったから、いってみよう。
と、思っただけだったけど、
スタッフの方も丁寧だし、インストラクターの方もやさしくて、
施設もきれいだし、設備もちゃんとしてて、
よかった。
これは、時々通ってもいい!
と思ったので、思わず入会もしてしまった。

入会金と、毎回のヨガマットレンタル代(無期限)とを契約しました。

ゆったり体を動かす感じとか、適度な疲労感とか、
『ホット・ヨガ』っていうちょっと女子力向上させそうな雰囲気とか、
通いやすそうな立地とか、
総合的に考えて、入会しておいて、ゆっくりのペースで、通えばいい☆
と思った。

来週、外来診察の前に、もういっかい行こう!

そう、考えて、ちょっと楽しいな~って思ってた。
...続きを読む

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/07/03 22:53】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
つめトラブル
爪が弱い。

昔はすっごく爪強くて、表面をかなり削って整えても大丈夫なほどで
二枚爪になったり、欠けたりとかそういうトラブルとは無縁だった。。。
それなのに、体重低下してたんぱく質不足の時期がながかったからか、
ものすごい爪が弱くなった。ゆがんで、薄くなって、ぼろぼろに欠けて、縦に割れる。
肝機能が悪いと爪にもよくないらしい。
生きていくのに不可欠じゃないからかなー?髪・爪は栄養がいきわたるのが二の次になるんだろうか。
両手の爪、10本あるうち、ヒビがはいっていないのはわずか2本のみ。
残りはイタイほどに割れたり欠けたりしている。
足の爪も昔から強くて巻くと膿むぐらいに硬い。それは、なぜか今でも健在。
また巻きかけてるし。巻き込まないように長めのスクエアにしてあるから、凶器だ。
なんで?!足の爪のたんぱく質、手の爪にあげたい。

手の爪をケアするために、いろいろ検討して準備したケアグッズ。

アボプレックス・ネイルエンヴィ・ベースコート


一番右のは使い終わってしまいました。(それがなくなったから真ん中のを購入した。)
一番左のと真ん中のを常時使用。

真ん中のOPIのネイルエンヴィというネイル強化剤。これいい!おすすめ。
なんどもなんども塗って、縦割れを防止。
気づいたら左のネイルオイルを塗って乾燥を防止するといいらしい。

病気になる前は、波はあるけど、ネイルがんばってた時期もある。
終電で帰ってきてご飯食べてお風呂入って遅いのに、ネイルが剥げていたら塗りなおし~~(><)
なんてこともしてた。。懐かしいなぁ。

たぶん、爪が完全にきれいに生え変わるのには6ヶ月くらいかかるらしい。
復職してからケアをぽつぽつ始めたから、、、あと4ヶ月ほどで。
キレイに生え変わったら、ネイルサロンもいきたいな。

たんぱく質たんぱく質!!
髪も爪もがんばれー。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/06/29 22:18】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
上へ上へ↑↑
ちょっと前になるけど。

空を飛びました。

すごく昔から空への憧れはあった。

車、バイク、ときて、きっと次は空か海に出たくなるのが人のような気がする。

とってもお金持ちの知り合いは
車道楽の次は海へ出ていた気がする。
そしてネット上で、バイクの次に、
パイロットライセンスとっておられた女性を発見した。(←カッコイイ)

私はそんな富も持ち合わせないし、海へもでられず
英語もできないし、パイロットへの路は程遠く感じられ、
手っ取り早く、空への欲を満たすため、体験フライトをすることに。(安易~)

モーターパラグライダー


これ。

『モーターパラグライダー』♪♪♪

ときどき、報道ステーションとか、そういう番組で空撮したりされてる、
そういう乗り物。だと思う。

うわぁぁぁい☆

すっごいわくわくする。

飛びます飛びます。

モーターパラ キャノピー


飛びました飛びました。

モーターパラ空から


お空から。

この日は朝からはいいお天気だったみたいだけど、
わたしがフライト体験するときには少し風が出てきて、
ほんとならもっと飛んでもらえたみたいだけど、ちょっと短めで終了。

でも、

初めて~~。飛行機じゃなく、飛んだよー。
もう、それだけで満足☆

気持ちいい。気分いい。
お天気も悪くないし、爽快!!

もっと飛びたい!

『最高の人生の見つけ方』っていう映画がある。
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンとが出ていた映画。
邦題は先に書いたものだけど原題は『棺桶リスト』だって聞いた。
観てはいないので、何ともいえないんだけど、その映画で
棺桶に入るまでにしたいことのリストをどんどんやっていく
主人公二人の姿をちらっと見て。
そうだ!わたしも、空飛びたいんだった!って思い出したのだった。
(映画ではたぶんスカイダイビングをやっていた。わたしもスカイダイビングもしたい!!)

あー、楽しい。

ふつうのパラグライダーではなくて、
モーターパラグライダーというところが
自分が車・バイクの流れからきている「モーター」好きなんだなぁ
ってことがよくわかる。

おもしろかった☆

気持ちも気分も上へ上へ!!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/06/26 23:52】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
タッチ!!
肥えたい肥えたいといいつつ、日々カロリー摂取に励んでいます。

ようやく、35キロタッチ!!

35キロタッチを6月目標として考えていたので、満足
体脂肪率も2桁のりましたし

7月は36キロ目標で。

さぁさぁ、いい加減教習所も通わないと、
ほんとバイクの操作忘れる。。。

7月はちゃんと通おう。

って、まだちょっと6月もあるけどね。
6月中、タッチした体重維持できるようにがんばろ。

先日のネガは、吹き飛ばしたフリで、気にしないようにしてます。
気にしてない=無いこと ということで。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/06/24 21:30】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
どろどろ
あ゛ーーー。ネガティブ思考。

めっちゃくちゃぐちぐちです。
最初にあやまります。


ますます視界は白いし。
気にしすぎ、こだわりすぎか、卑下しすぎか、
周りが幸せそうで自分がどんどん↓↓↓になっていくよう。

友人から子どもが生まれました。
とのお知らせのおはがき。
一人目のときもおはがきを頂いていたけど、、、
大学時代の友達・・・っていうても部活もゼミも違った気がするのに、
なぜか年賀状も、病気で出してない年が続いても途切れることなく
引っ越しました・転勤しました・子どもが生まれました・・・などお知らせをくれる。

とっても律儀な人なんだろうなぁ。

病気してました。とはお伝えしたけど、
どういう病気か、とか、ぜんぜん知らせていない。

だからかな。

このこどもはがき。

転勤で単身赴任だけど、
離れていても同じ月をみあげてつながっていたんだね。
こどもを授かりました。
的な、幸せエピソード付で。

キツイ。
今日ほどはがきのリストから外してほしいと思ったことはない。

ネガになるのも自分の心のもちようなんだけどさ。
すぐに拗ねるというかひねくれるから、
あんまり幸せ全開、幸せ垂れ流しのところには近づかないようにしてる。
『幸せアタリ』するから。


はぁぁ。

また嫌な感情。どろどろ。
家族にも当り散らして。。
自分自身が嫌になる。

いつもはこういう感情になっても数日於いて
ブログに書くほどのことでもないって状態になるのに・・・
勢いかいてしまいました。すみません。

なんだか、こころしんどい。

いっぱいねて、元気になろう。
おやすみなさい。

そして、こども生まれたお友達。おめでとうね。
【2008/06/23 23:27】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(4)
こえたい 壁
肥えたい。

順調に体重増えてるな。と思っていたけど、また壁にあたってる気がする。
体重34キロの壁。
体脂肪率10%の壁。

うーむ。

去年から幾度と無くトライしているのに。

今月中には突破する!!

いつまでもガリと思うなよ!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/06/06 20:45】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
日常
最近PCに向かうことが少ない。プライベートで。
会社ではずっと向かっているけど、いろんなサイトを見るわけにはいかんしなぁー・・・。

相変わらず通販な生活は続いているけど。

毎日、平凡に過ごしていると思う。
GW明けぐらいから、『1日なにか1イベント』をしようと思って過ごしてる。
ウィンドウショッピングをしてみたり。
セミオーダーの下着を作りに行ってみたり。
お化粧品を買いにいっていろいろタッチアップしてもらったり。
スーパーに寄ってみたり。
ほんの少しでもなにかしようとしてる。

うーうー、やっぱり浪費ぎみ。

けど、なんにもしなくて、仕事も中途半端で、
いま、こう中途半端にしか仕事してないことの原因、
いままで手にしてたはずのものを失ったってこといろいろ考えても仕方ないし。
これからのこと、わたしは何ができてこれからどうしたらいいのか。
考えてもすぐどうできるでもないし。

去年一昨年、服も化粧品もろくに買ってないし。
収入はなかったし、仕方ないけど、部屋着ぐらいしか買ってないしなぁ。
いいよね。ちょっとぐらい浪費。
経済の循環だぁ。

平凡な毎日。
みんな、どういうふうにすごしているんだろ?
仕事、多忙な人ばかりでもないだろうし。


『普通』なことはいいことだと思う。
けど
『普通』ってなんなんだ?

そもそも『みんな』ってだれよ?


嫌な気持ちになりそうなことから、かなり逃げてると思う。
考えることからも逃げてる。

けど、逃げるよ。まだ。

幸せだ!!

っていえるのかな。

幸せでないよ!!

ってはいいたくないからね。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/05/28 21:46】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
トイレ考
会社に復帰して、1ヶ月ちょっと。
きっちり定時でしか働かないし、仕事内容も、仕事というより、お勉強。リハビリ的です。
こんなんでお金もらっていいのかな。と思うような内容。
ま、
そんなことは考えずにおこう。
サラリーマン万歳!ってことで、企業におんぶにだっこされとこうと思う。

さて、会社で、トイレに行くと、
家にも病院にもない設備がある。
公共のトイレでもついてるところとついてないところがある。

トイレ用擬音装置。

TOTOだったら音姫。INAXだったら流水音。って書いてあると思う。

いつのころからだろ。
トイレで放尿音を消すようになったのは。

家では気にしないなぁ。。。私。
そして病院でも。
だって!!病気なんだもん!!って思うと、音なんてどうでもよいときが多い。
消化器系にGVHDがでてたし、数秒を争う勢いでトイレに駆け込むことも多かったし。
『ぴーー』とか『ぷーー』とかもっと、『ぶー』や『××△□ーー』もっともっとすんごい
酷い音が鳴ったとしても、それどころじゃない!!
他の個室からもけっこう派手な音がするときもあったし。

けれど、会社やショッピングセンタなんかではみんな、きっちり消音するのね。

確かに、入院中トイレで遭遇したお見舞いに来ていた女子高生、ちゃんと消音のために
「2度流し」してた。そのときに、ちょっと病院外の空気を感じたんだった。
制服の女子高生っていう入院中に接しない新鮮な感じと、
全然気にせずにいた自分の羞恥心レベルが低下しているのか?!という自問とに
ちょっととまどったもんだ。(病院だし!って開き直ったけど)

会社に行くようになって、お腹の調子は壊れることなく順調だし、
『ぴーー』とか『ぷーー』とかそうそう鳴らない。音姫も使うし。
ま、なんとか普通のOL生活を送っていると思う。
たとえ自分が音を発しても、他の個室から聞こえたとしても、スルーですけどね。


TOTOの音姫、とINAXの流水音、音姫のほうがちゃんと消音できてるきがする。なんとなく。
流水音はなんだか、放尿音と不協和音で音、消せてない気がする。
ま、ある設備つかうだけだから、どっちでもいいけど。

この日記書くときに検索で出てきた記事
もう2年以上も前のニュースだけど。
やっぱり『音姫』ってネーミングはいいね。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/05/18 18:08】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
うらの畑
GWも終わり近い。

わりと天気がよくてお掃除とかいろいろできた気がする。

そこでちょっと畑を見てきた。
いちおう、マスクして。
お天気いいし、しっかりUVカットして帽子被って。

何年か前にシソの種を蒔いたんだったと思う。
毎年、毎年、健気に生えてくれる。花が咲いて種が落っこちてるんだろう。

雑草のごとく生えてくる。

群生しているシソ


ちょっと多すぎるし~~。

間引かないといけないんだけど、このまま間引くと、残った子たちが同時に成長して、
同時期にめっちゃくちゃ収穫できてしまう。
ここはひとつ。間引くついでに、植え替えて、抑制栽培して、時期をずらして、、、
こうすれば期間を長く楽しめるんでは???ふふふ。

移植。

ポットに植えてみたシソ


たぶん、このポットに移植しても全部はちゃんと育たないかもしれないし、
ちょっと多目。(というか欲張り)

ちゃんと根付いたのを確認して、もうちょっと成長させて、日陰にでも移そうと思う。

楽しみ!

ついでに、畑のまわりの庭の草取りをしてみた。
ぷちぷち雑草を引っこ抜いてるあいだに、いろんなことを考えてしまう。

この雑草、というか、「雑草」ってそもそも、人がつけた名前であって、引っこ抜くのも人間のエゴ・・・
わたしはいったいなんの権利があっていのちの選別をしてるのか・・・

なーんて、こと考えはじめたら、草取りなんてやってられない。
オマエ神か?!神のつもりか?!新世界の神、キラ??

あー、ただの草取りなのに、思考がヘン。

けど、家のすみっこの方に生えてた草。
どくだみ
どくだみ

こいつはーーーーー。むきーーーー。
くさい!!
しかも石がごろごろしてて、隣のブロックのキワに生えてて抜けにくいし、
手で掴んで抜いたら手が臭いし、根っこを抜かずにいくつにも切ってしまうと、
またそれぞれが成長して生えるらしい。コワス。
コイツは根絶したいと思った。
どくだみ茶とかあるけど、これがめちゃ成長して群生してくさいかたまりに
なることを考えると、試してみようとか思わない。
とりあえず移植ゴテで根っこごと抜けるようにしてみたけど、たぶん根っこはまだのこってる。
当分いたちごっこが続くと思うけど、もさもさになる前になんとかしよって思う。
ほんまくさい。


引っこ抜いてた草の一つ。
カタバミ (っていうとおもう)
カタバミ


根っこがすごくつながっていて、引っ張ってもぷちってちぎれて根っこは抜けない。
でも、ひとつひとつよくみるとカワイイ。

そして葉っぱ
カタバミ 葉っぱ

ちぎってみたらハートやん!

『ハートをゲット~~♪♪』

なんてあほっぽく思いながら、むしってました。


地味~なゴールデンウィーク。
まぁ、ある意味ロハスなお休みの過ごし方。(チガウ?)
去年は、、、、うーん。どうしてたかなぁ。
あんまり思い出したくないなぁ。
引越しとかしてたかも。

あ、ってことは。
このブログも、1年経っちゃったのね。

ここを通じてできた人との出会いもあるし。

よかったな。うれしい。

うん。

来年とか先のことも考えたいけど、

いま、を、ここ、を、幸せに過ごすぞ
【2008/05/06 16:43】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
食生活拡大
ご無沙汰してます。お久しぶりになります。
 
やっぱり仕事を始めると、ネットを見る時間が減る。
そして、とりあえず社会人としてOLとして過ごすために
服~、とか靴~とか、化粧品~、とか物欲がすごい。
それをネット通販とリアル店舗とで探したりするから、手間。
けど、収入がまだないから、いいものお安く!がコンセプトで探す探す。

夜ふかしもほどほどにしないと、昼間眠いし。。若干の体力不足を感じつつ、
がんばって朝起きて、朝ごはんを食べるようにしてる。アドバイスどおり!!
ラジオ体操は、会社の朝礼でやるので(笑 
朝は軽くストレッチして、朝ごはんを食べられるぐらいの時間を持つ。

生活、かわるなぁ。と思う。

けど、それなりに、楽しいな。
と思えてる自分がいるので、よし。と思う。

入院したあと、お薬も増えた。
免疫抑制剤は変化無く、ステロイドは現在15ミリ/day。
胃腸系のお薬も増えたし、骨を強くするお薬も。

「ボナロン」という骨粗しょう症の治療薬。
飲んでから30分は横になったらダメ、飲食もだめ。というお薬。
ふぅん。
という感じ。
1週間に1回だけの服用でいいお薬なのでまだ1回か2回しか飲んでないし、
骨のことは自覚症状ないしなぁ。。。
バイクの教習でぜったいコケる自信あるから^^;骨折れたらこまるしなぁぁと思って。
ほねほね。つよくなーれ。

退院してからというもの、食欲がちゃんと出てる。
ステロイドが多いからというのもあるだろうし、胃を動かすお薬をのんでるのもあるだろう。
毎日外出もするようになって、食べなきゃ!という気もするし。
その割りに体重増加はぐんぐん右肩上がり!というわけではないけど、体調、悪くない。

で、勝手に解禁。第何弾になるのやら。

わりかし、お刺身はぽつぽついってて、大丈夫だった。
で、先日、ちょっといいお肉屋さんがやってるレストランへいってコース料理食べてきた。
そこで「牛肉のたたき」や「ユッケ」「牛肉そうめん温泉卵のせ」など、あと中がまだ赤いフィレステーキ。サーロインステーキ。
もっとほかにもサラダやスープもあったし。

食べましたよ!!
牛肉ユッケ温泉卵のせ


サーロインステーキ


獣の生肉!!

そして、お腹壊すことも無く、
完全リベンジ!!!

もう、魚、も肉も、卵も、OK!っぽい。

お医者さんには言ってない。

ただ、いまだ、納豆とカビ系チーズはいってない。

ま、ま、そこは、ぼちぼちで。

生モノOKなら、絶対食べたいと思っていた鯖寿司。
これもいってみた。OKOK!!美味しい~。

食べることに楽しみが見出せるようになったら、
体重増加なんてかるいかるい。
今月目標+5キロで。
夏までに普通っぽい体型、そして肌の代謝でムラをなくして~~
妄想はふくらむ。。へへへ。
体力つけて、バストアップもして、バイクも教習いって、
スポーツジムでもいって、あっ、ゴルフもレッスン通おうかなぁぁ。。
ああ、ジムに通うバッグもほしいなー・・・。

ボンノー全開になりつつあります♪


だんだん最近は上手にへこみそうなことから逃げるようにできているように思うし。
宇多田ヒカルのアルバムから、『Fight The Blues』を聞いてて、ちょっと元気出る。
メンタルタフネス!!

普段の生活で、こらえた涙はぼくの一部なんだよなって、思う。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/05/03 23:41】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
検査
仕事を再開してみてはじめての週末。
たいした仕事をしてないけど、やっぱり体はつかれているのかな。

前回、入院中の主治医の先生に会ったとき、
検査入院をすすめられた。そして、入院することになった。

仕事を再開はしたけれど、勤怠上の締めを考えて
現在は無給状態で会社に通っていることにしてある。
その間に少し入院しようと思ったのだ。

その検査でなにかわかったとしても、治療のために入院したり外来が増えたりしても困る。
けれど、なにか現状を変えられるきっかけがつかめたら。と思う。

いま、体重低下に伴って体力低下、そして抵抗力までさらにさらにおちているように思う。

金曜、帰宅時でもずいぶんと寒かった。そのせいか??
疲れがでたのか??肉体的にも精神的にも。
夜から熱が出た。
土曜もずっと寝ていた。39度突破・・・。久しぶりだったからけっこうきてるなーとおもった。
日曜もずっと寝ていた。熱は徐々にさがってきてるかな。ロキソニン飲んでみたりしたからかもしれないけど。
からだのしんどさは、ほんとうに辛かった日々を思えばたいしたこと無い。
けど、あいかわらず食欲もなくて、、、
ちょっとがんばろうとすると、いうことをきいてくれないからだに歯がゆさを感じて、
ちょっとこころがくじけがちになってしまうんだろうと思う。

ずっと風邪をひくことなんてなかったのに、今年に入ってからはずいぶんと調子がよくないときがある気がするんだよねぇ。
検査で、原因が根こそぎわかって、すべてが改善できるようになったら嬉しいなぁ。
期待をこめて、キライな胃カメラも飲みます!!でも大腸カメラは嫌です!!

う~ん。1日100グラム、10日で1キロ、1ヶ月で3キロ、3ヶ月で9キロ・・・って具合にいきたいっすね。
すくすく成長したい。からだも、こころも。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/04/06 21:30】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(5)
仕事
会社へ挨拶に行った。

微熱とダルさはたぶんゼロにはなってないかもしれないけど、外出しようと思えるぐらいにはなった。
ということは、回復したといっていいと思う。

診断書をもらってすぐに挨拶へいって、今月中には仕事を始めたかった。
けど診断書をもらってすぐちょっと怠け心が出て、2~3日してから挨拶行こう。と思い直した。
すると風邪かなにかわからないけどしんどいなぁという感じじなり、ずるずると日が経った。
体が「しんどいなぁ」と同時に心も「しんどいなぁ」になり、
せっかくの復職も、退職とともに選択肢の一つとなった。
「~したい、けどできない」ときの欲求と
「~してもいいですよ。どうします?」という状態のときの欲求はやっぱり異なる。

「子供」と近いかな。「産めない」のと「産めるけど産まない」のは明らかに違うから。

選択の余地があるというのは選べなかった今までより良くなっているといえばそうだろう。
これはきっと贅沢なんだろうと思う。
会社にとって、私の存在は負でしかないだろう、そんな人間を雇用してくれようというのだし。

復職と退職、迷ってはいた。
再度の復職に対して社内の方々にどう思われているか、どう扱われるか、
ということに対する恐怖心はすごくある。
けれど、退職して、転職する度胸が足りなかった。
転職、に対する恐怖心もあったのだろう。社会からダイレクトに価値を判断される感じがするから。(実際転職したことがないのでわからないですが)
きっと、いちばん安易な方法を選んだのかもしれない。
働かなくていいぐらい資産があれば
退職無職を選べたのかもしれないし、それが思いつく範囲で楽そう~と単純に思ってしまう選択肢かもしれない。(実際働かなくていいぐらい資産をもっていて無職だったということもないのでわからないですが)けど、そうなると人との繋がりを求めて仕事したい。と思うのかも。

人はつくづく天邪鬼だ。って、私が、か。


復職願いを提出し、4月からの復職が決まった。


なんだろう。あんまりテンションも上がらない。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/03/20 18:41】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(7)
なんなのかなぁ
万能細胞記事、嬉しくてちょっとテンション上がったけど、
やっぱりまだ、いまいち浮上せず。

まだ会社に行けていない。
どうやら、少し上の先輩(♂)が退職されたらしく送別会のお誘いを受けた。
そういったところに誘ってもらうこと自体珍しいのだけど、
ちょうど挨拶にも行かないとと思っていたからついでに(ってのも失礼だけど)行くつもりだったけど、
行かなかった。

やっぱり最近どうも体調が・・・。
咳こそ出ないけど、だるくて相変わらずの食欲不振。体重32キロ切った。
34キロにタッチして以降下落の一途。
もともと基礎代謝が高いらしく、食べても太らない。
そして平熱が高い。37度くらいではぜんぜん平気。な、はずだった。
いまは37度とちょっと38度にはいってない。けど、だるい。

病院行くべき?
だるい、とか、微熱、ぐらいだからなぁ。。。サチュレーションはかっても前回、普通だったし。


あれだけ復職を希望して書いてもらった「診断書」
いまだに手元に。

そして作成してみた「復職願」
そして作成を思案している「退職願」

もう、なにがなんだか、自分が、いったい、どう、なにを、したいのか、、、わからん。

くるしい。

ちっとも思うようにことが動かないって気持ちにさいなまれて、
いま、わたしがここにいることはいったいなんなんだろう。って、

病院行ったら復職はきっと×になるかも。とも思う。
それを快く思っていない自分がいるということは、働きたいんだっていうことはわかる。
くー。

全部うまくいく。幸せになる。健康になる。ポジティブになる。
そういいきかす。
寝る。おやすみなさい。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/03/16 23:25】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
甘え
風邪を3年以上ぶりぐらいにひいた。

病気をしてからは調子悪くても風邪か感染症かなにかわからないまま抗生物質点滴したり、体が痛ければ痛み止めを入れたり、病院で何らかの対処をしてもらっていた。
体がだるくてちょっと痛くてぼーとする。
ああ、風邪ってこういう感じだったかなぁ。と思いながら、外来行ってすぐだったし、また予約外診察なんていったら復職なんて吹き飛んでしまう。と思った。
薬はいらんほど飲んでるから、市販の風邪薬をこれ以上にプラスする気にはならないし。
ミカンでビタミンCとって寝て過ごす。
会社に復職願い出しにいかないといけないのに。足が向かない。。。こころのもんだいもあるんだろうけど。

「復職したい」気持ちと「怖い」気持ちが拮抗して、立ちすくむ。
そこに都合よく風邪。
寝て過ごす。睡眠薬も使って眠る。

咳がひどく出ることもないし、熱も微熱ほどしかない。

甘えてんのかな。
きっと、そうだ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/03/09 15:25】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
ふっかつへ
許可がでた。

復職。

太鼓判はというわけにはいかない。と念を押された。
けど、傷病手当の期間が終わることや肝機能の数値の若干の良化(横ばい)を鑑みて、OKが出た。

ああ、やっと、社会に戻れる。

と、嬉しかった。

その時は。

時間が経過するごとに、不安が出てきた。

生活習慣。
 社会人にはあるまじき起床時間。
 入院中のほうがよっぽど規則正しい。
他人と接すること。
 家族以外ほとんど接していない。
 友人から連絡がくることもほとんど無い。
 人は「重要感」「必要感」をもたれることが嬉しいというけど、そう、思う。
 わたしにはそれを感じられることが無いに等しい。
外見。
 やっぱり痩せてる。ガリガリ。いつもの洗面所で鏡を見れば見慣れた自分だけど、
 外出してウィンドウに映る姿やカメラなんかで客観的に見ると痛々しい。
 薄着の季節が怖くて仕方ない。体に厚みがほしい。肉ほしい。尻ほしい。胸ほしい。
 髪も根元のほうは徐々にまっすぐにはなってきたけど、全体的にちりちり。白髪も。
精神的に。
 すぐに、こころが折れる。

元の会社に戻るわけだけど、受け入れてくれる体制がある、この会社でよかった。
と思う反面、制度として受け入れはできても、人として、どう受け止められるかはわからない。

女性の多くない会社だ。
事業所の規模が小さいからだけど、結婚・出産を経て第一線という女性がいない。
入社したての頃は、勤続10年越えて独身でバリバリなんて想像はしていなかった。
結婚して子供産んで、できる限りバリバリやりたい。とは思っていたけど。
結婚・出産は自分の人生の中に組み込まれているイベントであった。必ず。
だからこの会社でやっていけると思っていたのだ。

けれど、こういう立場の目標にできる上司がいない。

それ、になれるほどの力が今のわたしにはない。能力もどのくらい落ちているのやら想像もつかない。
転職するにはまだスキル不足では?という思いがあって、もっと仕事できるようになるぞー!と、思っていて、
マンネリ化しかけた仕事が少し面白くなってきた矢先の発病だっただけに。
奪われた感が否めない。無責任さも際立っている感じがする。

怖い。

今は、そういう思いでいっぱい。

そうするとまた「なんでこんなふうになっちゃったの?」って気持ちが湧いてきて泣けてくる。
どうしようもないのに。

せっかく元気になれてきたのに。仕事してもいいっていってもらえたのに。

怖い。。。

どうしたらふっかつできるかな。こころ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/03/04 23:09】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(5)
2日後に
流行りはきっと1年以上前。

ブームも去って、今となってはネットオークションで売ろうと思ってもなかなか売れないらしい。
しかし、最近、去年のものよりもさらに少しバージョンアップしたものが販売しているもよう。

「開始15分もたない」
「汗だくになる」
「バンドはいらない」
「くじけそうなとき、絶妙なところで励ましてくれる」
「すぐに脱走、けど再入隊」
「筋肉痛だ」

こんな感想をよく聞いていた。

そうそう、ビリー。

ほんっとに、ブームも去ってるけど、いまさら、はじめました。

と、

いってもまだ1日目だけ。

そして2日後に筋肉痛。

はい。

こんな感じにブログで感想書いてる人って、きっと全国に10000人以上いてるんじゃないかと思う。

例に漏れず、でしたね。

お粗末さまでした。

しっかし、体重が・・・34キロにいったんタッチして以降再度降下してしまっています。
ずっとつけてる逆ダイエットグラフによると、12月はやや右肩上がりに推移していたのに、今年に入ってからは横ばいかやや下降。
運動することによって再度上昇傾向になってもらいたい、と、期待を込めて。入隊。
筋肉痛により中断中です。

今月中に35キロタッチしたい!!と思っていたのに。2月は短いのね。今年はうるう年で1日お得だけど。あと5日弱。
「諦めなければ結果はついてくる」って隊長が!!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/25 22:26】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
したいこと
3週間ぶりの外来。

復職のこと、どうだろう。いちおう聞いてみよう。

わたし、働きたいのか、そうでないのか、ちょっとまだ、気持ちが宙ぶらりん。
お金大好きだからねぇ。働かないと!って思うけど。
社会的な人間関係を維持していく能力が極度に減退していると予想される。

なにがしたいんだろう。わたし。

人と接することにものすごくおびえているような気がする。

ここには自分の体調もくちゃくちゃな想いも垂れ流しで、申し訳ない。と思う。でも、気は楽。
リアルではそうそう垂れ流してもいられないし。
虚勢を張ってしまうところや、意味の無い比較をしてしまったりで、疲れるのかな。
頭ではわかるけどこころがついていってない感じ。

自分と向き合っていかないとあかんね。
がんばろう。と思う。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/17 22:35】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
寒稽古
ドラマ『鹿男あをによし』をみてた。

毎週きっちり見ているわけではないんだけど。

鹿。
仕事をしていたとき、ときどき奈良にも行ってた。

鹿には、「かわいい鹿」と「そうじゃない鹿」がいると思う。
めちゃめちゃ主観ですけど。
やっぱりドラマに出てる鹿はかわいい鹿だと思う。

知り合いの奈良出身者が、小学校の遠足か修学旅行かが、宮島だったって。
そこで「鹿って、どこにでも普通にいるんやー」と思ったらしい。
チョイスミスだろう、小学校よ。


剣道部。

そうそう、わたしも、そうだったときがあるんだった。と思い出した。
もう、人生を前半後半にわけたらもうすでに前半部分に入る頃の話。
うん、家の納戸のどこかには防具があるし袴もある。はず。
竹刀も、これは何故か廊下の片隅にこっそり置いてある(防犯対策か?)笑

剣道といえばこの時期は稽古がつらい。まぁ、夏も暑くてつらい。
鍛錬って言葉が似合うなぁ。
女優さん、顔があんまりでなくて防具が臭くて大変だろうなぁ。

でも、キライじゃないよ。剣道。

この時期のバイクだって、ある意味寒稽古。

うんうん。
寒いーっていえるのもありがたいこと。(もらったコメントからのうけうりです)
人生なんでも稽古ですね。と、いうか本番を迎えるための稽古ではなくてさ。
いま、ここが人生なんだよね。

玉木宏カッコイイし、綾瀬はるかカワイイし、鹿はしゃべるし、また、見よ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/15 18:46】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
寒いけど、家の庭の雪は融けました。
ゆきだるまちゃんもどこかにいってしまいました。

自分がほんとにガリガリだなぁと思うのだけど、
足首は手の親指と中指でわっかを作ったら周ります。
二の腕も同じく、周ります。
いい加減、通らないくらい大きくなったらいいのに。

試しに、両手の両親指と中指でわっかを作ったら、
足首から太ももの付け根まで、通りました。
ちょっとイリュージョンみたいやん。

手が大きいのかしらね。

左手、クラッチがっちりいけるようにもしたいなぁ。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/13 17:21】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
リアル
雪がこんこんふっていた~。
久しぶりにちょっとお出かけ。
近所の駅にちっちゃい雪だるま作って乗っけたのは、この私~。
傍から見たらちょっとイタイ~。


さて、
ブログ、自分自身が書きはじめる前からおじゃまさせてもらっていたブログ。
いけるところまで
をかいていらっしゃるうみねこさん。
なんと!!
リアルでお会いしました!!

オフ会って初めてで、ネットがリアルに繋がる経験がなかったので正直どきどき。
ブログを通じて知り合えて、実際にお話できて、すごく楽しかった。
ブログを読んでいても共感できること、すごくたくさんあるし、お話してみたかった。
文章も上手だし、素敵な方だろなー。と思ってたけど、ほんと、話しやすくて、楽しかった。
ランチしましょう。ってことでお昼頃に会って、
ゆっっくりランチして(食べすぎぐらい。おなかいっぱい)、
神社にお参りなんかして(がっちり恋愛成就デスヨ!)、
お茶して、
帰路に着いたのはすっかり暗くなってからでした。

たくさんお話して、自分がまだまだよわっちぃな。って思います。弱いっていうのも違うのかな。。。
何がどう、ってきちんと言い表せられないところを含めて、芯が通っていないというか、中心が定まっていないというか。
うみねこさんが「今の自分にとって大切なモノ、大切な人、時間の過ごし方、そういうものが少しずつわかるようになってきて・・・」と書いておられたけど、
私は未だに自分でいろいろなものごとを切り分けられてない感じ。
少しずつは、「不快」なものは避けて、「快」を得られるようにしてるとは思うけど。
無理して「不快」なものに直面するようにしなくてもいいんだよね。。。
病院で知り合った方もおっしゃっていた。会いたいと思う人にだけ会えばいいんだよ。って。
会って、しんどい思いをすることがわかっているようなら会わなくてもいいよって。

うん。

うみねこさんに会えてよかった。


帰ってから気づいた。
私、ちゃっかりデジカメ持って行ってたんだった!!でかいのに!!
なんか荷物でかいわーって思ってた。
そうそう、持っていったんだよ。
一度も出すことありませんでしたね。忘却のかなたでしたね。
携帯で撮りましたけど、、、
すみません。あんまりいい写真が取れていないように思います。(イイワケ)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/10 17:32】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
燃え尽き枯れ
外に出た日と、うってかわって本日は、
転んで怪我した膝小僧。
筋肉痛の左腕。
転んで頭も打ったので(ヘルメットのおかげで無傷)首も痛い。
背中~腰のあたりも痛い。

久々に満身創痍。

そして気力が尽きた感。

気が枯れている。うーむ。ケガレ。

何にもする力が無い。

なんだろ・・・これ・・・。
ほんとうに体力ないんだろか。。。


うがぁぁぁぁ。


元気出していきましょう。(エーザイふうに)

たくさんのお薬と共に、チョコラでも飲むか。ついでにエビオスも。
あ、コラーゲンも飲もう。ついでにプロテインも取ろう。
すっかりオーバードーズ気味の私。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/07 23:41】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
ひだりとみぎ
体が冷えてお腹が壊れて体重が減って脂肪が減って冷えやすくなって、
体が冷えてお腹が・・・・
おお、ネガスパイラル!悪循環!!

生姜湯のみながらこたつに入ってます。


さて、さっそく。

大型教習いってきました。
入所だけ。

の、つもりだった。

けど、入所日に1時限目って勝手に入る仕組みらしい。
予期せず、約3ヶ月ぶりに乗りました。バイク。

人生初の750cc。

は~~~。

とりあえず、中型に初めてチャレンジしたときは、乗る。というか跨ることすらできなかった。
バイクを支えながら片足を上げて跨るって、こんな重いもの支えながら無理~。っていうのが最初だった。
今日は、とりあえず、跨れたらOK。と自分の中で思っていたから、大型、いちおう跨れた。
おおっ。
一人で乗れた!!って思って、そこで私の頭はすっかりぱーになりました。

みぎ て ブレーキ
ひだり て クラッチ

これはわかった。

「ローいれて」
教官に言われて思いっきり

みぎ あし 踏んでた。
素で。

ほんまに、やばい子やと思った。

ひだり あし だろ!!

正直、体型や中型で苦労しているのを知っておられる教習所の教官の方々。
とうとう来たか。。。って、ちと迷惑そうにも見えた。
と、いうか。本気で恥ずかしい。
恥ずかしくてもうお嫁にいけない!!じゃなくて、教習これない!!
ほんとに、しんじられないよう。。
軽くスルーしてくださってたけど、心底呆れられてると思う。
穴があったら入りたい。

すみません。
がんばります。


ちょっと走り出して、まぁ、なんとか、いちおう乗れるかな。

と思っていたけど、教習始まって30分、来た。左手の限界。

クラッチが重くて。
無理。

方向指示器の合図出すのすらキツイ。
限界。

案の定転ぶ。
ミラー曲がる。
エンスト。
プラグかぶる。
エンジンかかりにくい。

バイク壊しまくりでした。

最後の15分は400ccに変えてもらって教習。
それでも左手は限界超えてる感じ。

もっと鍛えて出直します。すみません。
教習期間は9ヶ月あるらしいから。徐々に。

たぶん今は高校生や大学生がすごく多いのかな。
若者がいっぱいで圧倒されました。
人の数が全然違う、多い。
急制動のレーンでエンスト繰り返して、すごい列を作ってしまっていたし。。
迷惑かけまくりですわ。失礼いたしました。

ひだり て 鍛えよう。。。
恥ずかしくてほんとうにしばらく行けそうにないし。。。
ううう。

握力と鈍感力がもうちょっとUPしたら。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/06 22:15】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2)
ヴィジュアル
寒い中、いってきました。
警察署と運転免許センター
免許の区分追加です。

いうても、ちょっと書類を書いて、視力検査して、写真撮って、終わりっ

というやつです。

かかった費用は2000円と1650円でした。

やった内容に対して、やっぱり時間がかかるなぁと思ったのは
運転免許センターでは仕方のないことなんやろうなぁ。
手続きにかかった時間と待った時間、当然後者のほうが多かったです。
病院よりも待ち時間比率は高いのではないでしょうか??
ちょっと不満。
民間のことではないから改善って難しいんだろうなぁ。

警察署での手続きで
『もうすくお誕生日ですけど、切り替えをお誕生日過ぎてから行かれると
1年有効期間は延びますけど、よかったですか?』
って、聞いてくださった。警察署交通課のおねえさん。
ありがとう。
お誕生日までに切り替えて教習所に通いたいんです 笑
そういうちょっとした一言、『ほっ』っとさせてくれるようなあったかさがありました。
警察署ってなんだかやっぱり苦手なんだけれども、今回はありがとうです。
((大きなお世話!!って思ってしまうこともあるから対話ってむずかしい))

免許書き換えでの最大イベント(と、私は思っている)写真。

ズラは夏から被ってない。くちゃくちゃ髪。
もともとそんないうほどの顔してないけど、2年前、治療する前の顔と比べると明らか。
変!!
比較して「まる」か「ぺけ」をつけると
いまほうがの「ぺけ」が多い気がするのさ。
くーぅ。

伊達めがね、かけてるけど、免許証の条件に「眼鏡等」がないので
「めがねはずしたほうがいい」というNOを言わせない空気の免許センターの人。。
”気を隠す”ように使っていためがねも帽子もとって写真撮影。

さようなら、3年前のわたしの写真のついた免許証。
そして
こんにちは、今のわたしの写真のついた免許証よ。


出来上がりは。

やっぱりね。

案の定。

きにいらなぁい。

大型取って写真も撮りなおす!
って感じに新たな目標もできたところで。よし。としますか。

あ、
無事に免許の種類「普自二」が増えました!(←これが本当の目標だろう!!)

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/04 23:52】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0)
迷い中
寒すぎてほんとうにひきこもり。
一歩も外に出ない日ばかりで過ぎてます。

けど、これでは、と思い立って、教習所へ向かおうかと。

最初に通ったときはインターネットで仮予約をしてから行ったけど、今回は卒業生ということで電話を入れて、直接行った。

そこで、、、
当然、普通免許、自動二輪(中型)、の免許持ちでの大型二輪の教習を申し込む。

実は、自動二輪、免許の書き換えをまだ行ってない。
いまの免許は病気になる前の写真だから、ちょっと犯罪者的な雰囲気を醸しつつも、まだ、見られる。けど、今、写真撮るとガリガリにやせてて気に入らない。気に入らなくたってそれが今の自分の姿なんだけど、それを5年も身分証明に使うのかーって思うともうちょっと太ったらもうちょっと髪がなんとかなったらと延期してしまっていた。
あと、どうせ大型もとるなら一緒くたに書き換えすればいいやん。と。思って。

すると、
免許はちゃんと書き換えてからでないと免許を持っているという区分にならないらしい。

へ~。
教習所が卒業検定を通してくれてるのに、書き換えてないと認められない。
実に行政手続、お役所、、、のような作業に思えて仕方なかった。
個人がごねてもどうしようもない種類のキマリのように思える。(ごねてはいないよ)
そんなこと、だれも教えてくれなかった。ちゃんと書き換えてないとダメだなんて。

そこの教習所では二輪免許の中型と大型のセットという教習メニューもあったから、
続けていけるのかと思っていた。(セットでもいったん中型→書き換え→大型の流れになるらしい)

聞かなかったわたしも悪いけど、当然書き換えしてると思われても仕方ないけど、教えておいてよ・・・。涙。

撃沈からすこし浮上して何かやろうと思って、これかい!

またすこし沈みました。

教習所、、、どうしよう。こうなったら意地でも取りに行く。か、さっぱりあきらめる。か。

それより先に、免許、書き換えに行くかー・・・。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2008/02/02 13:09】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3)
めざすところは


慢性骨髄単球性白血病を患い、骨髄移植、幹細胞移植をうけて現在ようやく会社に復帰したいなここの日記です。 失恋のショックも引きずりつつ。身内の事故もあり、再度休職中。9ヶ月の休職後、ようやく再度復職しました。

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

いなここ

Author:いなここ
2002年4月:会社の健康診断時、白血球が多いと診断。

ただその後は、経過観察。

2005年7月末頃:体調不良を感じ病院へ行くと、
白血球13万!
2005年8月:『慢性骨髄単球性白血病』と診断。

2005年9月:骨髄バンクへ登録。

ありがたいことに、ドナーが見つかり、骨髄提供をうけ移植をおこなうことになりました。

2006年2月:バンクドナー様より骨髄移植。

移植後100日、退院のめやすです。その日に、生着不全と診断され、再度の移植を行うことになりました。

再移植は、臍帯血移植かHLA不一致の母からの移植か、決断をしなければなりませんでした。骨髄バンクでの再コーディネートを待てない状況だったのです。

2006年6月:2度目の移植となる造血幹細胞移植。母とはHLA型2座不一致ではありますが、ドナーになってもらいました。

それから約100日、決して順調!!とは言い切れませんが、退院することができました。

2006年10月:重度のGVHDを発症。再入院。

2007年1月末頃:ようやく退院。
2007年4月会社へ復帰。
2007年7月再度休職。

2008年4月再度会社へ復帰。

2008年8月末頃 ステロイド性(?)白内障により水晶体再建術を実施。

いつかホンモノ見にいきたいな

moreから笹があげられるみたいです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する